ホームページ制作

情報収集に最適!定番Webマーケティング情報サイト9選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ホームページの運用をしていると

Web担当者さんによく言われるのが、「何か勉強するためのオススメの本ないですか?」です。

 

大きい意味でのある意味普遍的なマーケティング論ならオススメの本はありますが、Webマーケティングはコロコロ情報が更新されるので、「本よりgoogle叩いた方がいいですよ」とお伝えしています。

 

今回は是非FeedlyやRSS等でチェックしていただきたい

厳選した定番のWebマーケティング情報サイトをご紹介します。

 

 

Web業界全体の情報サイト

Web担当者Forum

http://web-tan.forum.impressrd.jp/

言わずと知れたWebマーケティング界のメガ情報サイトです。

Web業界全体カテゴリに入れましたが、超専門的な分野にも触れているので実践的でもあります。

たくさん読むのは大変・・という方はこのサイトだけでも。

 

MarkeZine(マーケジン)

https://markezine.jp/

こちらのサイトもWebマーケッターなら知らない人はいない情報サイトです。

テキスト的にはWeb担当者Forumに似てますが、どちらも確認しておくとWebマーケティング周りの最新情報はある程度網羅できると思います。

 

ITmadiaマーケティング

http://marketing.itmedia.co.jp/

どちらかというと業界のニュースサイトって感じです。

中小企業のWeb担当者なのであれば、あまり必要ないかもしれません。

「業界の動向を知る」という目的であれば、もってこいの情報サイトです。

ferret(フェレット)

https://ferret-plus.com/

超実践的な情報サイトです。

もしかすると制作者向きかもしれませんが、Web担当者さんも知識として入れておいて損はない情報盛りだくさん。

個人的には上記サイトよりも閲覧回数が多いサイトです。

 

SEO対策寄りな情報サイト

バズ部

https://bazubu.com/

SEO対策全般の超実践的な情報サイトです。

特にWordPress周りのセッティング等はお世話になります。

SEO対策について調べていたら、どうせ行き着く情報サイトなのですが、もしあなたがWebマーケッターとの付き合いがなく、Web担当者さんが何とかしないといけないのであれば、マストで読むべき情報サイトです。

 

SEO JAPAN

http://www.seojapan.com/blog/

SEO対策は、基本google対策です。

そしてそのGoogle本社はアメリカなので、アメリカで実装されたアルゴリズムの変更が遅れて日本に入ってきます。

そのアメリカで実装された情報をいち早く提供してくれるのが、この情報サイトです。

 

海外SEO情報ブログ

https://www.suzukikenichi.com/blog/

ブログ名の通り、海外(主にアメリカ)の情報をいち早く提供してくれます。

早さはアメリカの一次情報と変わらない程度のスピードで。。

更新頻度も高く

「コンテンツマーケティング」=「ユーザーに有意義な情報を提供する」とはこういうことだよな。と考えさせられるほど上質なSEOブログです。

 

ユーザビリティやユーザエクスペリエンスに関する情報サイト

beBit(ビービット)

http://www.bebit.co.jp/info/column/usability/

いち早くユーザビリティに着目し、特化した企業なのではないかと個人的には思ってます。

コラムは読んで損はない実践的コラムとなっています。

 

UX MILK

http://uxmilk.jp/

UXに特化した情報サイトって少ない印象なのですが、移動中などに読むには最適な情報サイトです。

基礎的なことから「おぉ。。なるほど。。」という情報まで、どちらかというとWeb担当者というよりもプロ向けですが、そもそもUXはWebだけに留まらない内容なので、誰が読んでも興味深いのではないかと思います。

 

まとめ

もちろんまだまだたくさんありますし、デザイン系を入れると極端に膨れ上がりますが、参考までにチェックしてみてください。

ホームページ運用やホームページ制作リニューアルのお役にたてば。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

About SIB LAB.

株式会社SIB LAB.は大阪のホームページ制作会社です。

アクセス解析、ユーザビリティテストを駆使し、ユーザーに「伝わるホームページ」を提供いたします。

小田浩史

コメントを残す